男女

学校に通って学習

ストレッチやマッサージなどを行ないながら、患者のリハビリをサポートする仕事には理学療法士があります。やりがいのある仕事として人気を集めているため、資格を取得できる学校が増えています。

勉学

専門学校を利用する

柔道整復師になりたい場合には、専門学校に通わなければなりません。人気を集めている専門学校は、カリキュラムが充実しているだけでなく、定期的にオープキャンパスを開催しています。

サイトリンク集

  • 臨床福祉専門学校

    理学療法士なら専門学校へ通って資格取得を目指そう!無理なく学べるカリキュラムも充実しているので、とても人気がありますよ。
男の人

学費を免除できる制度

病院で働きたいけど、学費が賄えないため学校に通うことができない人は少なくありません。しかし、そのような場合でも病院奨学金と呼ばれる制度を利用すれば、学費を気にせず勉強に励むことができます。

資格が必要

勉強

事務の仕事に就く場合には、簿記や電卓の資格を持っていると有利になると言われていますが、病院の事務を希望している場合は医療事務の資格が必要になります。医療事務は他の事務業務と異なり、患者さんの受付対応やレセプト入力業務などを行ないます。また、医師や看護師のサポート業務などを行なうことも少なくありません。そのため、医療事務は計算などの経理の仕事を行なうだけでなく、医療用のコンピュータや患者対応の知識が求められます。

医療事務の資格は大きく4つに種類が分かれます。医療用コンピュータ検定試験や医療事務管理士試験、医療事務実務能力認定試験、調剤事務管理士試験などに分かれます。実技が必要になる医療用コンピュータ検定試験などは、独学で勉強することが難しくなりますが、調剤事務管理士試験なら学校に通わなくても学習できます。最近では、医療事務の通信講座が増えているため、誰でも気軽に勉強できるようになりました。講座によっては、通学を必要とする所もありますが、テキストを解いて講師に送るだけで良い所もあります。本当に取得したい場合は、通学が必要な学校がおすすめですが、忙しくて空き時間に勉強したい人は通信講座を選んで、入念に取得を目指しましょう。

通信講座を選ぶ際は注意点がいくつかあります。同じ資格を取得する場合でも、講座の内容や講座費用が異なることがあります。そのため、事前にカリキュラムや講座費用を確認しておくことが大切です。